寝苦しい夏の夜には

2007年04月27日

合同会社(LLC)を1人で作るには?その3

前回登場した「資本金決定書」と「払込証明書」のサンプルを以下に表示します。



資本金決定書(タイトル)

設立時の資本金の額に関する事項は下記のとおりとする。

資本金     金100万円

上記事項を決定し、それを証するために社員○○○○は記名押印する。

平成○年○月○日(定款作成日)

合同会社○○○○

社員  徳川家康 印(個人の実印)

社員1人の場合は「代表社員決定書」や「就任承諾書」は必要ありません。



払込証明書(タイトル)

当会社の資本金については、次のとおり全額の払い込みがあったことを証明します。

払込みを受けた金額     金100万円

平成○年○月○日(社員全員の払込みが完了した日以降の日付)

東京都新宿区○○一丁目2番3号

合同会社○○○○

代表社員  徳川家康 印(会社代表者印)



そしてもうひとつ「資本金の額の計上に関する証明書」です。


資本金の額の計上に関する証明書(タイトル)

@払込みを受けた金額(会社計算規則第75条第1項第1号)

                  金100万円

A資本金及び資本準備金の額として計上すべき額から減ずるべき額と定めた額(会社計算規則第75条第1項第3号)

                  金   0円

B資本金等限度額(@ーA)     金100万円

 資本金100万円は会社計算規則第75条の規定に従って計上されたことに相違ありません。

平成○年○月○日(払込証明書の日以降の日付)

合同会社○○○○

代表社員  徳川家康 印(会社代表者印)
posted by 運営者 at 10:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。